【基礎代謝アップ】家でできる有酸素運動の効果と方法を動画で紹介!

筋トレブログ
スクワット

ダイエットをするために、まず痩せやすい体づくりをすることは、とても重要なことです。

体そのものが痩せやすい体質に改善できていれば、ダイエット効果をより高めることが可能になります。

基礎代謝をアップすると、痩せやすい体質になっていきます。

自宅で簡単に基礎代謝をアップする方法があれば、知っておきたいですよね。

そこで当記事では、家でできる基礎代謝をアップする有酸素運動の効果と方法を動画で紹介します!

有酸素運動と無酸素運動の違い

そもそも、有酸素運動とはどのようなものなのでしょうか。

運動には、有酸素運動と無酸素運動があります。

有酸素運動とは、ウォーキングやジョギング、水泳、サイクリング、エアロビクスなどの軽~中程度の負荷を継続的にかけるような、長時間継続して行う運動を指します。

一方で、無酸素運動は、短距離走や筋肉トレーニングなどの短い時間に行う高強度の運動を指します。

家でできる有酸素運動の方法を動画で紹介

有酸素運動は、外にでて行うものが多いですが、ジョギングなどがなかなかできないという人には、家でできる有酸素運動がおすすめです。

それでは、家でできる有酸素運動の方法を動画で見ていきましょう。

こちらの動画の説明をしていきます。

家でできる有酸素運動の方法

  1. まずは、体を温めるために、足をしっかりと上げて、その場でウォーク(足踏み)をします。
  2. 少し体が温まってきたら、足を肩幅に開いて膝を曲げて腰をしっかりと落とし、スクワット運動をします。
  3. ある程度スクワットをしたら、今度は、腰を落とすときに両手を前に突き出し、膝を伸ばして上がるときに両手を体に引く動きをプラスします。この運動を8回行います。※このとき背中の広背筋がしっかりと動いていることを意識しながら行いましょう。
  4. 休まず、またその場でウォーク(足踏み)をします。
  5. 次に、足を右、左と交互に横に出して、その後腰を落とすという『リズムスクワット』運動をします。リズムよく8回行います。
  6. 最後にその場でウォーク(足踏み)をして、息を整えます。

家でできる有酸素運動は、これで終了です。

今回紹介した有酸素運動は、スクワットを中心とした運動でした!

リズムスクワットは、リズムよく行うことが大事なので、早いリズムでできない場合は、少しゆっくり一定のリズムで行うようにしましょう。

有酸素運動は、運動しながら呼吸をすることが大事です。

そのため、ゆったりとした気持ちで行うと良いですね。

リズムよくリラックスした状態で運動ができるように、好きな音楽を聴きながら行うという方法もおすすめですよ!

家でできる有酸素運動の効果

有酸素運動には、どのような効果があるのでしょうか。

基礎代謝アップ

有酸素運動をすることによって、筋肉が肥大します。

筋肉をさせることは、基礎代謝を向上させることに繋がり、痩せやすい体になっていきます。

脂肪燃焼効果

有酸素運動は、

酸素を使って筋肉を動かすエネルギーである脂肪を燃焼させる

というものです。

脂肪を消費するため、体脂肪が減少するダイエット効果が期待できます。

ストレス解消

有酸素運動で軽く体を動かすことで、リフレッシュでき、ストレス解消の効果も期待できます。

有酸素運動では、ストレスを解消しながら、ダイエットを進めることができるのです。

スタミナがつく

有酸素運動を行うことによって、心肺機能が向上します。

心肺機能が向上することによって、息切れがしづらくなるだけでなく、代謝がアップし、痩せやすい体になっていきます。

家でできる有酸素運動の注意点

今回紹介した家でできる有酸素運動のメインの運動はスクワットです。

スクワットは、膝に違和感があるときや、太ももが疲労しているときには無理に行ってはいけません。

膝や太ももの筋肉を傷める可能性があるからです。

体調を見ながら運動するようにしてくださいね。

 

また、普段あまり運動をしていない人は、この有酸素運動に慣れるまでは、太ももにかなりの負荷がかかるでしょう。

負荷を感じると、呼吸がしっかりとできずに、運動をしながら酸素を体内に取り込むことができなくなってしまいます。

有酸素運動は名前の通り、運動をしながらしっかりと酸素を体内に取り込む運動です。

そのため、運動をしているときに息を止めてしまっては、十分な効果が発揮されません。

今回紹介した有酸素運動の場合は、ウォーク(足踏み)の際にしっかりと息を吸ってはくことを意識してください。

また、スクワットの際もしっかりと呼吸することを意識して行いましょう。

リズムスクワットの後半になると、少しきつくなってくるのですが、息を止めてはいけません。

運動をしながらもしっかりと息を吸って息をはくということを常に意識しながら、体内に酸素を取り込んでください。

痩せるために効果的な有酸素運動は、

ややきついと感じる程度

と覚えておくと良いですね。

まとめ

家でできる有酸素運動は、ややきついと感じる程度で、運動をしながらしっかりと酸素を体内に取り込むことを意識して行いましょう。

有酸素運動には、基礎代謝をアップさせる、脂肪を燃焼させるだけでなく、心肺機能の向上やストレス解消効果も期待できます。

ダイエット効果を高めるために、家で手軽に有酸素運動を始めてみてはいかがでしょうか。

 

全店共通!
お電話でのお問い合わせはこちら
03-6262-9659

ご自宅への出張も!
お電話でのお問い合わせはこちら
03-6262-9659