ブログ

ダイエットブログ

【ヘルシー食材】豆腐ダイエットの方法と効果を紹介!

豆腐は低カロリーで様々な料理に使うことができ、価格も安くコストパフォーマンスが良いため、手に入れやすい食材ですね。

豆腐は『畑の肉』と呼ばれるほど、栄養満点の食材なので、健康的に痩せるために、もってこいの食材です。

ダイエットをする際に、豆腐を食べるという人も多いですが、豆腐ダイエットの方法を知ると、より効果的にダイエットを進めることができますよ。

豆腐には、どのようなダイエット効果があるのかも知っておきたいですね。

そこで当記事では、豆腐ダイエットの方法と痩せ効果を紹介してきます。

 

豆腐ダイエットの方法

豆腐ダイエットの方法は、

夕食の主食を豆腐に置き換える

という方法で行います。

なぜ夕食に置き換えを行った方が良いかというと、22時ごろに『肥満遺伝子』と呼ばれる成分が分泌されるため、夕食を摂りすぎると太ってしまうからです。

豆腐ダイエットは、1日1食どの食事で置き換えをしても良いのですが、上記の理由から、夕食の炭水化物を豆腐に置き換えることをおすすめします。

主食とは、ご飯や麺類、パンなどの炭水化物を指します。

炭水化物を1日1食分置き換えることで、摂取カロリーを大幅にカットし、糖質を減らすことができます。

より効果を高めたい人は、夕食だけでなく、朝食や昼食のどちらかの主食も豆腐に置き換えをして、1日2食を豆腐置き換えダイエットにしても良いです。

ライフスタイルに合わせて、豆腐ダイエットを実践してみてくださいね。

1日に食べられる豆腐の量

豆腐ダイエットで、1日に食べられる豆腐の量は、1丁(約300~400g)です。

いくらカロリーの低い豆腐といっても、食べすぎはよくないので、1日の量をしっかりと守るようにしてくださいね。

豆腐の選び方

豆腐には、木綿豆腐や絹豆腐などの種類があります。

その中で、豆腐ダイエットに向いている豆腐は、食べ応えがある木綿豆腐です。

木綿豆腐は絹豆腐に比べて、しっかりとした歯ごたえがあるだけでなく、栄養素も多く含まれていますよ。

豆腐で物足りなく感じたときは

主食を豆腐にすると、物足りなさを感じる場合もあるでしょう。

そのようなときは、海藻などの低カロリー・低糖質の食材を食べるようにすると腹持ちがよくなりますよ。

他にも、

  • こんにゃく
  • もやし

などかさましに使える食材がおすすめです。

豆腐ダイエットの期間

豆腐ダイエットで効果を得るためには、最低でも週に3日は、豆腐ダイエットを行う必要があります。

毎日やらなければならないわけではないため、7日間のうち、スケジュールを見ながら3日間挑戦してみてくださいね。

おススメの豆腐レシピ

上記では、主食を豆腐に置き換えるダイエット方法をご紹介しましたが、おかずに豆腐を使ってかさましを行うダイエット方法もおススメです!

そんな中でも特におススメの豆腐レシピが

「豆腐ハンバーグ」

です!!

どうしてもダイエット中ってがっつりカロリーの高いものを食べたくなりますよね。。。

そこで、おススメしたいのが豆腐ハンバーグなんです!

がっつり食べた気分になれ、かつヘルシー。

おいしい豆腐ハンバーグの作り方

https://www.youtube.com/watch?v=jkFyJ76Cfx0から引用

豆腐ダイエットの痩せ効果

それでは、豆腐ダイエットの痩せ効果を見ていきましょう。

大豆オリゴ糖

豆腐に含まれるオリゴ糖には、腸内善玉菌(ビフィズス菌)のエサとなり、ビフィズス菌の数を増やすという効果が期待できます。

ビフィズス菌が増えることによって、腸内環境が改善されて、お通じがよくなり、便秘の解消につながります。

整腸作用によって、老廃物が体外に排出されると、肌荒れの改善や、むくみ解消の効果もあります。

大豆レシチン

大豆レシチンには、コレステロールや中性脂肪を減らすという効果があります。

さらに、体脂肪を落とすという効果もあるため、ダイエット効果は絶大です。

また、血流をよくする作用もあるため、代謝アップにも効果がありますよ。

大豆サポニン

大豆サポニンには、

  • コレステロールの吸収を抑える
  • 中性脂肪を減少させる

働きがあります。

さらに、アディポネクチンという脂肪燃焼を促進する成分の分泌を促す作用もあり、脂肪の吸収を抑えてくれます。

たんぱく質

豆腐が『畑の肉』と呼ばれているのは、たんぱく質を豊富に含んでいるからです。

たんぱく質は、生命を維持するために必要な栄養素です。

ダイエット中は、良質なたんぱく質をしっかりと摂取することで、筋肉量を落とさずに痩せることができます。

ビタミンB群

豆腐に含まれるビタミンB群は、脂質や炭水化物、たんぱく質の代謝に関与しています。

ビタミンB群を摂取することで、脂肪をためにくくなります。

鉄分

豆腐は、鉄分も含んでいます。

鉄分を摂取することで、貧血の予防になり、代謝アップにつながります。

さらに、鉄分を摂取することで、酸素が体内にいきわたり、脂肪の分解を促進します。

豆腐ダイエットを継続するためのコツ

どのようなダイエットも続けることが重要です。

豆腐は、味に主張が少ないため、色々な料理にアレンジしやすいというメリットがあります。

ただ、豆腐そのものが低カロリーであっても、味付けを極端に濃くしてしまえば、調味料からカロリーをとりすぎてしまう場合もあるため注意が必要です。

そのため、ネギと生姜と醤油をかけた冷ややっこや、湯豆腐などを食べるようにするとカロリーを抑えることができ、おすすめです。

さっぱりとした味付けに飽きてしまった際は、少しドレッシングをかけてみたりしても良いでしょう。

まとめ

豆腐に含まれる成分には、整腸作用・コレステロールや中性脂肪を減らす・脂肪を燃焼する・代謝をアップさせるという働きがあります。

豆腐が『畑の肉』と呼ばれるのは、良質なたんぱく質を含んでいるためであり、たんぱく質を摂取することで筋肉量を減らさずに、痩せることが可能になるのです。

豆腐ダイエットは、炭水化物を豆腐に置き換えることで、低カロリーになり、糖質制限ができ、高いダイエット効果が期待できますよ。

神楽坂・飯田橋のLiMEパーソナルジムの公式サイトはこちら!

嬉しいニュースも!店舗紹介サイト「tenpory」に紹介されました

LiMEパーソナルジムが店舗紹介サイト「tenpory」で紹介されました!

tenporyとは、全国の様々な店舗を紹介しているサイトです。

脱毛サロンやタピオカ、パーソナルジムなどなど。。。

そんなtenporyさんが、LiMEパーソナルジムの都内や地方の各地の店舗を各エリアで紹介して頂きました!

これからも、様々なメディアで紹介して頂けるよう、LiMEパーソナルジム一同尽力してまいります。

店舗紹介サイト「tenpory」はこちら!